ホットプレートで食卓で作る鮭のちゃんちゃん焼きです。野菜がたくさんとれて味噌とバターのコク深い味がクセになる感じです。

 

材料(4〜5人分)

生鮭250g

キャベツ1/4個

玉ねぎ1/2個

人参1/2本

じゃがいも3個

もやし1袋

酒大さじ2

味噌ダレ

味噌120g

みりん大さじ2

砂糖大さじ2

醤油大さじ2

バター20g

 

野菜をザクザクと切り、もやしは洗って水気を切っておきます。

もやし以外の野菜をホットプレートに敷き詰め、酒を入れてフタをして弱めで加熱します。

15分くらいして野菜のかさが減って来たら、もやしと鮭を入れ、またフタをして加熱します。

味噌ダレの材料をボウルなどで混ぜておきます。

鮭の色が変わり、火が通ったら味噌ダレ、バターを入れます。

鮭を崩し、野菜と混ぜ合わせます。大きな骨があれば取り除きます。

全体が混ざり、くつくつと煮たったら完成です。

各自大きめのスプーンで取り皿に取るなり、ごはんにのっけたりしていただきます。

目の前で出来上がる料理はそれだけで盛り上がりますし、そもそも子ども達も大好きなあじでウチの人気メニューです。

 

料理は自由だ!

料理レシピ集ランキング