鶏もも肉をレンジで加熱してタレに漬け込むだけで、本格的な鶏チャーシューができます。テリヤキ風の甘辛い、子ども達が大好きな味付けです。

 

材料(4〜5人分)

鶏もも肉2枚

タレ

 醤油100cc

 みりん100cc

 酒50cc

 砂糖大さじ3

 しょうが すりおろし小さじ2

 

深めの耐熱皿に、タレの材料を入れてよく混ぜ合わせます。

鶏もも肉は皮ではない面にフォークで数カ所穴を開けます。

皮を内側にして巻き、タコ糸で巻きます。

耐熱皿のタレに絡ませて、時々ひっくり返しながら30分ほど常温で寝かせます。

ふんわりとラップをしてレンジへ。

4分、ひっくり返して、さらに4分。

粗熱が取れるまで放置して、ポリ袋に汁ごと入れて冷やします。

冷えたら切り分け、野菜とともに盛り付けて完成です。温めたタレをかけていただきます。

 

おかずにはもちろん、お弁当にもぴったりです。鶏もも肉を巻くときに、人参やごぼうの細切りを入れて作ると、断面がキレイな野菜ロール鶏チャーシューができそうです。やったことないので今度やってみます。

 

やってみました。人参の細切りを芯に巻いて作った、日の丸鷄チャーシュー。おせちに入れてみました。

 

料理は自由だ!