暑い夏はサッパリとしたおつまみで一杯やりたいもの。しかも簡単に、火を使わずに、おいしくできたら言う事なしです。そんな一皿を。

 

材料(今回は15本作りました)

大根 薄切り15枚

大葉15枚

ねり梅適量

塩適量

 

大根を輪切りの薄切りにします。

包丁で、ちょっと向こうが透けるくらいの薄さに切ります。スライサーだとちょっと薄過ぎるかな、と思います。

ボウルに入れて塩を小さじ半分くらい振りかけ、軽く揉んでなじませます。

しばらくおくと水分が出てきて、大根はしなしなして来ます。

まな板に一枚載せ、茎を切り落とした大葉、ねり梅を載せて巻きます。

クルクルと巻いたら、巻き終わりを下にして皿に盛り付けて完成です。

 

梅としそのさわやかな風味、大根の歯触りがキリリと冷やした日本酒にピッタリです。

ねり梅を味噌に変えても、またチーズ挟んでも合いそうな感じです。

 

料理は自由だ!