干し椎茸と昆布のだしがジュワッと染みた高野豆腐。ホッとする大人の味、子ども達にはまだまだ分からない世界かな、と思いながら作りました。

 

材料(4〜5人分)

高野豆腐10個(今回は小さくて戻さずに使えるものを使いました)

干し椎茸8個

昆布5g

ごぼう適量

人参適量

醤油大さじ1

みりん大さじ1

砂糖大さじ1

 

干し椎茸と昆布を400ccの水で戻します。できれば一晩かけてやりたいところです。戻し汁ごと煮るので鍋に入れて戻します。

干し椎茸の軸の部分を取り、昆布を食べやすい大きさに切り、鍋に入れます。

ごぼうは斜め切りに、人参は半月切りにして鍋に入れます。

醤油、みりん、砂糖を入れて火にかけます。

煮たってきたら弱火にして高野豆腐を入れます。今回は戻さずにそのまま煮込める高野豆腐を使いました。通常のものを使う方はぬるま湯で戻し、食べやすい大きさに切って入れてください。

弱火で15分くらい煮たら火を止め、そのまま冷ましたら完成です。

ごぼうと人参を入れましたが、具材はお好みで。こんにゃく、れんこん、大根、いんげんなどを入れても。

こちらはおせちに入れたものです。

 

料理は自由だ!


料理レシピ集ランキング