鱈と野菜のあんかけ。最近よく鱈を使います。独特のプリっとした食感にはまっています。今回はたくさんの野菜とともに中華風のあんかけに。

 

材料(4〜5人分)

たら400g(8切れ)

白菜3枚

人参1/2本

ネギ1本

チンゲンサイ1株

キクラゲ7g

水400cc

中華スープの素大さじ1.5

酒大さじ1.5

塩小さじ1/2

胡椒少々

片栗粉(鱈にまぶす用)大さじ2

水溶き片栗粉適量

ごま油小さじ2

油適量

 

鱈を食べやすい大きさに切り、塩(分量外)をふります。しばらくすると水分が出るのでよく拭き取ります。これに片栗粉をまぶします。

野菜は全て食べやすい大きさに切ります。

キクラゲは水で戻して細切りにしておきます。

フライパンを熱し油を引き、鱈を焼きます。あまり触らずに、軽く焼き色がつくまで焼き、裏返します。両面焼いたら取り出しておきます。

ちょっと油を足し、野菜を炒めていきます。油が回り、火が通ってきたら、水、酒、中華スープの素、塩、胡椒を入れます。

沸騰したら鱈を戻し入れて3分くらい煮て、味を調整します。

水溶き片栗粉でトロミをつけて、ごま油を回しかけたら完成です。

鱈を入れてからはあまり長く煮込まずに仕上げると、鱈はプリっと、野菜はシャキッと、おいしくできます。

野菜は何でも、その時あるものをたっぷりいれて。

 

料理は自由だ!