鶏の皮が嫌いな人もいるようです。幼い頃、給食で鶏の皮が食べられなくて、掃除の時間まで居残りで鶏肉とにらめっこしていたK君を思い出しました。

僕自身にとっては茹でてポン酢であえるだけ、簡単で、サッパリといただける鶏皮ポン酢は最高のつまみ、おかずの一つです。

 

 

材料(4〜5人分)

鶏皮200g

貝割れ大根1パック

ポン酢大さじ3

しょうがスライス3〜4枚

 

鍋にお湯を沸かし、鶏皮を茹でます。

しょうがのスライスと一緒に入れて、ボコボコと沸いた状態が続く火加減で5分くらい茹でたら、ザルにあげて水気を切ります。

粗熱が取れたら細切りにしてボウルに入れます。

貝割れ大根は根っこ部分を切り落とします。

ボウルに貝割れ大根、ポン酢を入れてあえたら完成です。

ウチではボウルではなく、丼に入れてあえて、そのまま食卓に並べちゃいます。

超簡単で家族にも人気メニューです。

ビール飲みたくなりますねー。

きゅうりやみょうがを入れても合います。

 

料理は自由だ!