ホロホロの鶏手羽元と、味がしみしみの大根。煮汁もおいしいのでウチの子ども達はごはんにかけて食べてます。

 

材料(4〜5人分)

鶏手羽元1kg(16本)

大根1/2本

水1.5ℓ

醤油大さじ5

砂糖大さじ5

酒大さじ2

中華スープの素大さじ1

 

鶏手羽元をフライパンで焼きます。テフロン加工のものなら油は引かずに皮目から焼いていきます。

しばらくさわらず焼き付け、焼き色がついたら向きを変え、全体に焼き色がつくまで焼きます。

焼けたら鍋に入れておきます。

大根を2cmの輪切りにして皮をむき、4つに切り、鍋に入れます。

水、醤油、砂糖、みりん、中華スープの素を入れて火にかけます。

沸騰したらアクを取り、弱火にして落としブタをして煮込みます。

30分くらいゆっくりと、大根が柔らかくなるまで煮込んだら完成です。

汁ごと深皿に取り分けていただきます。

手羽元は箸でホロっと身がとれるほど、大根は箸がスーッと入るくらい柔らかく仕上がりました。

今回は中華風の味でしたが、和風だしでももちろんできます。また、煮込む時に茹で卵を入れるのもいいですね。

 

料理は自由だ!


料理レシピ集ランキング