実家から大きな冬瓜をもらいました。さて、どう使い切るか。

とりあえず切ってみます。中にはタネがいっぱいです。

タネを取り出し、皮を剥いて、さらに切り分けていきます。皮は硬いので注意が必要です。

こちらは薄切り、酢の物と炒め物を作ります。

こちらは厚切り、ブロック状。煮物、鍋などに使います。

 

冬瓜の酢の物。

薄切りした冬瓜を塩もみして10分ほどおきます。水気を切って酢と砂糖であえて完成です。

 

冬瓜のタレ炒め。

フライパンを熱し油を引き、薄切りにした冬瓜を炒めます。透き通るようになり少し焦げ目がついたら、焼肉のタレを入れ混ぜ合わせたら完成です。

 

冬瓜とツナのあんかけ

厚切りの冬瓜を鍋に入れ、ひたひたの水を入れて火にかけます。中華スープの素、醤油、酒、ツナ缶を汁ごと入れて煮込みます。冬瓜が柔らかくなったら、水溶き片栗粉でトロミをつけて完成です。

 

鶏と冬瓜の鍋。

大根のかわりに冬瓜を入れた鍋。

 

冬瓜のカレー。

冬瓜をブロック状に切り、玉ねぎのくし切りとともに炒め、水、固形スープを入れて煮込みます。市販のカレールーを溶かします。

 

冬瓜の味噌汁

 

ということで、やっと使い切りました。

あまり毎日毎日だとさすがに飽きてくるので、1週間ほどかけて使い切りました。捨てる事なく、使い切れて達成感がありました。

 

料理は自由だ!