トゥルンとした食感のワンタン。口に入れて皮を破るとジュワッとあふれる肉汁としょうがの風味。食レポみたいになりましたが、おいしいワンタン。を目指して、作ってみました。

 

 

材料(4〜5人分)

ワンタンの皮25枚

豚ひき肉150g(鶏ひき肉でも)

玉ねぎ1/2個

しょうが少々

あんの下味

 酒小さじ1

 塩小さじ1/2

 胡椒少々

スープの材料

 水1000cc

 中華スープの素大さじ1

 塩小さじ1

 胡椒少々

 

玉ねぎ、しょうがをみじん切りにします。

ボウルに豚ひき肉、玉ねぎ、しょうが、酒、塩、胡椒を入れてよく混ぜます。これであんはできあがり。

皮に包んでいきます。まずスプーンで適量を取り、皮の端にのせます。

のせた端の方からクルンと巻きます。

このくらいまで巻いたら左右の端に水をつけて、くっつけます。

こんな感じです。

鍋に水と中華スープの素を入れて煮立てて、塩、胡椒で味付けをします。味が整ったらワンタンを入れて茹でます。

アクを取りながらしばらく煮て、仕上げにごま油を入れて完成です。

他の野菜をスープに入れて具沢山にしてもいいと思います。

 

ワンタンもぎょうざもやっぱり手作りはおいしくて楽しい。

 

料理は自由だ!