よだれ鶏っていうネーミングがいいですね、おいしそうで。蒸し鶏ネギソースでも悪くないですけど。

材料(鶏胸肉一枚分)

鶏胸肉一枚

塩小さじ1/2(鶏胸肉下味用)

酒小さじ2(鶏胸肉下味用)

醤油大さじ1

酢大さじ1

砂糖小さじ1

ごま油大さじ2

ネギ1/2本

しょうが適量

ニンニク適量

トマト、レタス、きゅうり適量、お好みで

 

鶏胸肉1枚を柔らかく茹でるのが大事な所です。

鶏胸肉に塩、酒を揉み込み30分ほど常温で寝かせます。または前日にポリ袋で揉み込んでおいて、作り始める30分前に冷蔵庫から出してもいいです。

鍋に1ℓのお湯を沸かします。鍋に鶏胸肉を入れて火を止め、フタをして30分放置します。30分たったらザルに上げ水気を切ります。

鶏胸肉2枚で作る場合は2ℓのお湯で茹でてください。

 

放置している間にソースを作ります。ボウルに醤油大さじ1、酢小さじ1、砂糖小さじ1、ごま油大さじ2、辛いの好きな方はラー油をお好みの量、以上を混ぜ合わせます。

さらにネギのみじん切り1本分、しょうが、ニンニクのすりおろしを適量加えます。

器にトマトやきゅうり、レタスなどを盛り付け、鶏胸肉を食べやすい大きさにカットして野菜の上にのっけます。全体にまんべんなくソースを回しかけたら完成です。

このソースはいろいろ使えます。冷やっこに、薄切り肉の冷しゃぶに、サラダにも。

鶏胸肉はしっとり仕上げればヘルシーでおいしく食べられます。もっともっといろんな料理を作りたいとは思うものの、なかなかレパートリーが増えていかない食材のひとつです。

筋肉ムキムキの人は毎日、毎食、食べているそうです。僕も筋トレ少々、ダイエット少々の生活が課されているので頑張ります。

料理は自由だ!